健康と美の救世主!ビタミン活用術【皆美しくなりたい】

夏を美白で乗り越える

レディ

サプリメントを活用する

寒い冬が終わって暖かくなって嬉しい反面、より日焼けが気になる季節になってきました。美白効果の高い基礎化粧品を使うのはいい方法ですが、それに加え、肌の新陳代謝を高めたり、メラニン色素の生成を抑制してくれるビタミンをとることで、体の内側から美白を促すことができます。美白に有効なビタミンはビタミンBとCが代表的です。特にビタミンB2は肌の代謝に良い効果があり、シミの沈着を防いでくれます。Cは抗酸化作用があり、コラーゲンの生成を助けたり、皮膚を保護したりと美肌作りに欠かせません。強い抗酸化作用がビタミンEも美白を助けてくれますし、Aは目に良いビタミンで、目からの紫外線が特に気になる季節になってきましたので、十分に摂っていきたいものです。ビタミンAとDは脂溶性で必要な量以上を取ると体内に蓄積され、摂りすぎると中毒症状を引き起こすので、過剰な摂取は禁物でサプリメント使用時は摂取容量を守ることが大切ですが、ビタミンB,Cは水溶性で体内に蓄積せず排出されるので、積極的に摂るようにしましょう。サプリメントで補いたいときは、それぞれの種類を単体で摂ることもできますが、ビタミンは他の栄養素と共同してその力を発揮しますので、いくつかの成分が複合しているマルチビタミンといったものもお勧めできます。日焼け止めをはじめとする化粧品や長袖、傘といったもので強い日差しから肌を守り、美白化粧品でしっかりとケアすると同時に、食事やサプリメントで美白に効く栄養素を補って夏も美白を保ちましょう。

Copyright© 2018 健康と美の救世主!ビタミン活用術【皆美しくなりたい】 All Rights Reserved.